キャラクターの基本操作方法

キャラクターの基本操作方法

PS『ウルトラマン Fighting Evolution』の基本的な操作方法について紹介

各ボタンの役割について

  • 方向キーの→または←:前進や後退 通常の入力のほか、長押しや連続入力で様々な移動方法に対応する
  • 方向キーの↑:ジャンプ 通常のジャンプ以外に、長押しによる大ジャンプも可能
  • 方向キーの↓:しゃがみ
  • □ボタン:ガード 相手の攻撃を防御する 光線技もガードできる
  • ×ボタン:画面奥へ3D移動 ↓+×ボタンで画面手前にも移動可
  • △ボタン:パンチ攻撃
  • ◯ボタン:キック攻撃

基本コマンド(移動、ガード、ジャンプ)

コマンド アクション
方向キー入力なし 基本立ちポーズ
↓長押し 基本しゃがみポーズ
→長押し、または←長押し 前後移動
↘長押し、または↙長押し 前後しゃがみ移動
□ボタン ガード
↓長押し+□ボタン しゃがみガード
ジャンプ
↗、または↖ ジャンプ(移動)
↑長押し 大ジャンプ
↗長押し、または↖長押し 大ジャンプ(移動)
→→、または←← 前後クイック移動
↘↘、または↙↙ 前後にローリング
→から→長押し ダッシュ
×ボタン 3D移動(奥へ)
↓+×ボタン 3D移動(手前へ)

ダウンからの起き上がり、ダウンした相手への攻撃

コマンド アクション
自身がダウン中に方向キー、またはボタン連打 通常より早く起き上がる
自身がダウン中に→長押し 前転起き上がり
自身がダウン中に←長押し 後転起き上がり
自身がダウン中に×ボタン 横転起き上がり(奥へ)
自身がダウン中に↓+×ボタン 横転起き上がり(手前へ)
相手のダウン中に↑+△ボタン ひざ落とし
相手のダウン中に↘+◯ボタン ストンピング(相手が近距離にいる場合に限る)

攻撃(打撃、投げ技、光線)

コマンド アクション
方向キー+△ボタン パンチ、チョップ技
方向キーの入力により、技の種類は変化する
方向キー+◯ボタン キック技
方向キーの入力により、技の種類は変化する
相手の背後で△ボタン、↓+△ボタン、◯ボタン、↓+◯ボタンのいずれか 背後からの専用攻撃
ジャンプ中に△ボタン、または◯ボタン ジャンプ攻撃
大ジャンプ、小ジャンプの違いにより、4つの技が使い分けられる
起き上がる時に◯ボタン連打、または↓+◯ボタン連打 起き上がり攻撃
ダウン時の姿勢が仰向けかうつ伏せかによって、技が変わる
ダッシュ中に△ボタン、または◯ボタン ダッシュ攻撃
△ボタン+□ボタン、または◯ボタン+□ボタン 投げ技
△ボタン+□ボタンの技は、相手の背面で使うと別な技になる
△ボタン+◯ボタン+□ボタン 光線技
高威力だが、発動に時間がかかるため、3D移動でかわせるほか、防御も可能

基本操作のポイント

プレイヤーキャラクターが使用できる攻撃には、素早い動きで出せる技の多い「上段攻撃」、相手へのけん制などに使える「中段攻撃」、相手の動きを止める時などに役立つ「下段攻撃」があり、上段と中段の攻撃は立った状態でのガード、下段攻撃はしゃがみガードで防ぐことができます。
このゲームでは、それぞれのキャラクターが大きなダメージを与えられる光線技を持っていますが、これもガードで無効化することが可能です。

また、×ボタンを押すことでできる「3D移動」は、画面の奥や手前にキャラクターを動かすことにより、相手の攻撃をかわしたり、背後に回り込んだりすることができます。
特に相手が光線技を使用した直後は大きな隙が生じるので、3D移動を使ってこちらから攻撃を仕掛けてみましょう。

投げ技は、ガードボタンとパンチボタン、またはガードボタンとキックボタンの同時押しで使用することができます。
与えるダメージも大きいので、ジャンプで相手の背後に回り込んだ時や、相手の攻撃の隙をついて投げてみるのもいいでしょう。

相手がこちらの攻撃でダウンしたら、↑+△ボタンによる踏みつけか、↓+◯ボタンでのダウン攻撃で追撃することもできます。
さらに、ダウンした相手は起き上がった直後は3D移動ができないので、そのタイミングを狙って光線技を出すという戦法も有効です。

こちらの攻撃で相手の体力が残りわずかになると、画面に「FINISH!」の表示が出る場合がありますが、このときに光線技を使用すると通常とは異なるアングルで相手を倒す演出を見ることもできます。
その他、各キャラクターには攻撃を連続で行うことで様々なアクションを行う、特殊な攻撃方法も用意されているので、皆さんも色々試してみてください。

0