エースキラーのキャラクターデータ

エースキラーのキャラクターデータ

プレイヤーキャラクター、エースキラーの攻撃コマンドを紹介
※掲載しているコマンドは、キャラクターが画面左側にいる場合のもの

ファイティングエボリューション2の必殺技について

  • 各キャラクターには、体力の他に疲労度を表す「ふらふら値」が設定されている
  • 通常技やつかみ技を受けることで、キャラクターの「ふらふらゲージ」が上昇する
  • 「ふらふらゲージ」が上昇した状態で、「ふっとばし攻撃」を受けると、ゲージが0になるまで行動不能(ふらふら状態)となる
  • 対戦者は、相手がふらふら状態の時にL1+R1ボタンを押し続けることで、必殺技ゲージをためることが可能となり、ゲージが一定値に達することで、必殺技を発動することができる
  • ふらふらゲージは、ふっとばし攻撃を受けた後に減少するようになるため、これが0になるまでに必殺技を使用しなければならない
  • ふらふらゲージの量が不足していたり、ゲージが0になるまでに必殺技ゲージがためられなかったりした場合、必殺技は不発となる

通常攻撃

コマンド アクション
カギ爪攻撃
通常打撃
左手のカギ爪を突き出して攻撃
連続カギ爪
□、□、□
連続打撃
左手のカギ爪による、突き出し、振り上げ、振り下ろしの3連撃
しゃがみカギ爪
↓+□
しゃがみ打撃
左手のカギ爪を素早く振り下ろす攻撃
刃攻撃
→+□
右手に持ったY字型の武器による打撃技
ローキック
←+□
右足で踏みつけるような動きの攻撃
カギ爪アッパー
↘+□
左手のカギ爪を大きく振り上げる攻撃
しゃがみ刃攻撃
↙+□
低い姿勢から、相手に武器を突き出して攻撃
刃振り下ろし
↗+□
右手で持った武器を大きく振り下ろす攻撃
相手をダウンさせる効果がある
両手振り下ろし
ジャンプ直後に□
ジャンプ打撃
上空から、カギ爪と武器で同時に攻撃する
ジャンプフロントキック
ジャンプ中に□
ジャンプ打撃
高い位置から左足を突き出す攻撃
スクリューアタック
走り中に□
走り打撃
相手に向かって回転しながら突撃する攻撃
多段ヒットし、相手からダウンを奪う
マウントアタック
走り中に×
相手の体に馬乗りになり、武器を叩きつける

特殊攻撃(つかみ、投げ技、必殺技)

コマンド アクション
刃突き
×、□
武器の先端を相手に突きつける攻撃
□を追加入力することで、連続攻撃も可能
カギ爪突き
×、→+□
左手のカギ爪を相手の体に突き刺す
やや動きは遅いが、連続攻撃可能
モンゴリアンチョップ
×、←+□
相手の首に左右からチョップを叩きつける
上記のつかみ攻撃と違い、連発はできない
刃切り裂き
×、×
相手に密着した状態から、一気に刃で切り裂く
大ダメージを与えられる技
カギ爪突き刺し
×、→+×
相手の体にカギ爪を刺して、ダウンを奪う
ふらふらゲージ上昇は少ないが、与えるダメージは大きい
刃連続突き
×、◯
右手に持った刃を使い、連続で攻撃する
使用後は、すぐに必殺技ゲージをためよう
ウルトラスパーク
L1+R1で必殺技ゲージを「青」までためて離す
エースキラーの必殺技で、ウルトラマンジャックから奪ったブレスレットを投げつける
必殺光線連打
L1+R1で必殺技ゲージを「黄」までためて離す
エースキラーの必殺技で、ウルトラ兄弟の光線技を連続で放つ

エースキラーの戦い方

『ウルトラマン Fighting Evolution 2 (ファイティングエボリューション2)』のエースキラーは、左手のカギ爪と右手に持ったY字型の武器を使った攻撃が強力なキャラクターです。

相手をダウンさせる技は少なく、攻撃によって稼げるふらふらゲージの量も他のキャラクターより多くありませんが、その分攻撃力が高い技を得意としているため、それらを駆使することで相手に大きなダメージを与えられます。

特に、素早い動きで攻撃できる連続カギ爪(□、□、□)や、×ボタンを起点とする各種のつかみ技が強力で、相手の体力を一気に削ることも可能です。

リーチの長い攻撃手段を持つ敵に対してはやや不利になるため、相手から離れている時にはスクリューアタック(走り中に□)で近づいて攻撃するようにしましょう。

エースキラーは、ふらふらゲージをためにくいキャラクターですので、必殺技は少ないゲージで使用可能な「ウルトラスパーク」で戦い、「必殺光線連打」は相手の体力を0に追い込んでから、とどめとして使うといいでしょう。

エースキラーの通常ふっとばし攻撃は、シンプルな左手の打撃で比較的相手にも当てやすいですが、うまく当たらない場合は刃連続突き(×、◯)を代わりに利用しましょう。

0