ゾフィーのキャラクターデータ

ゾフィーのキャラクターデータ

プレイヤーキャラクター、ゾフィーの攻撃コマンドを紹介
※掲載しているコマンドは、キャラクターが画面左側にいる場合のもの
※ゾフィーは隠しキャラクターとして設定されており、使用するには一定の条件を達成させる必要があります。

・隠しキャラクター解放方法(ゾフィー)
1.ウルトラモード『大地球侵略作戦』をプレイし、最後のステージとなるゼットンとの戦いまで進める
2.ゼットン戦では、いずれかのウルトラ戦士で勝利することでミッションクリアとなるが、全てのウルトラ戦士が倒された場合は、ゾフィーが登場する
3.ゾフィーでゼットンを倒すと、プレイヤーキャラクターに追加される
ゾフィーが登場するまでに、他のウルトラ戦士でゼットンの体力を0に追い込んでおくと良い

ファイティングエボリューション2の必殺技について

  • 各キャラクターには、体力の他に疲労度を表す「ふらふら値」が設定されている
  • 通常技やつかみ技を受けることで、キャラクターの「ふらふらゲージ」が上昇する
  • 「ふらふらゲージ」が上昇した状態で、「ふっとばし攻撃」を受けると、ゲージが0になるまで行動不能(ふらふら状態)となる
  • 対戦者は、相手がふらふら状態の時にL1+R1ボタンを押し続けることで、必殺技ゲージをためることが可能となり、ゲージが一定値に達することで、必殺技を発動することができる
  • ふらふらゲージは、ふっとばし攻撃を受けた後に減少するようになるため、これが0になるまでに必殺技を使用しなければならない
  • ふらふらゲージの量が不足していたり、ゲージが0になるまでに必殺技ゲージがためられなかったりした場合、必殺技は不発となる

通常攻撃

コマンド アクション
水平チョップ
通常打撃
左手で相手の首元を狙うチョップを放つ
連続チョップ
□、□、□、□
連続打撃
ウルトラマンのチョップと同じ動きだが、ゾフィーは4回までの連続攻撃が可能
しゃがみチョップ
↓+□
しゃがみ打撃
相手の足を狙うチョップ
フロントキック
→+□
左足を大きく蹴り上げる攻撃
左フック
←+□
左腕を相手の真横から振りぬくパンチ
足払い
↘+□
相手の足元を蹴りつけ、転倒させる
ローキック
↙+□
素早い動きで繰り出すキック
膝蹴り
↗+□
軽くジャンプしながら膝でキック
スレッジハンマー
ジャンプ直後に□
ジャンプ打撃
上空から、組んだ両手を振り下ろす攻撃
スカイキック
ジャンプ中に□
ジャンプ打撃
高い位置からのキック
ドロップキック
走り中に□
走り打撃
助走をつけたキックで、相手を吹き飛ばす
マウントパンチ
走り中に×
押し倒した相手の上に乗り、連続パンチで攻撃

特殊攻撃(つかみ、投げ技、必殺技)

コマンド アクション
ゾフィーチョップ
×、□
左手を大きく振り下ろすチョップ攻撃
つかみ膝蹴り
×、→+□
相手の体をつかみ、膝でキックする
連続攻撃できるが、相手から突き放されることも
ボディーブロー
×、←+□
相手の腹を狙って、左腕でパンチ
攻撃後に離れるため、連発はできない
背負い投げ
×、×
相手の体を背中から投げつける
ふらふらゲージを一気に稼げる
リフトアップスラム
×、→+×
相手の体を頭上に持ち上げ、投げ飛ばす
背負い投げよりもふらふらゲージ上昇は少ないが、与えるダメージは大きい
大回転投げ
×、◯
相手の体を捉えたまま空中で回転し、落下する勢いで相手を地面に叩きつける
使用後は、すぐに必殺技ゲージをためよう
M87光線
L1+R1で必殺技ゲージを「黄」までためて離す
ゾフィーの必殺技で、右腕から光線を放ち、相手に大ダメージを与える

ゾフィーの戦い方

『ウルトラマン Fighting Evolution 2 (ファイティングエボリューション2)』のゾフィーは、その攻撃方法の多くがウルトラマンと共通しているキャラクターです。

ウルトラマンと同様に様々なチョップ攻撃を使用することができますが、連続チョップではウルトラマンよりも多い4連撃ができるほか、ゾフィーチョップ(×、□)など独自の技を使用するなど、通常技ではゾフィーの方がやや強いようです。

ただし、必殺技については多くのゲージ量が必要となる「M87光線」しか使用することができないため、相手にとどめを刺すにはふらふらゲージを十分にためておかなければなりません。

M87光線の威力は『FE2』の中でもトップクラスで、相手の体力のほとんどを奪うことが可能ですが、ふらふらゲージをためる間にはそれなりにダメージを与えることになるため、実質的に発動させた時点で勝利が確定する技となっています。

ゾフィーで戦う場合、ふらふらゲージをためることよりも、それぞれの技で相手の体力を0に追い込むことを意識して戦うようにした方がいいです。
体力が0になった相手は、ふらふらゲージが常時MAXとなるため、投げ技などで大きいダメージを与える戦法が有効です。

ウルトラマンと同じく、通常のふっとばし攻撃はモーションが大きく、なかなか成功しないこともあるので、うまく決まらない時は「大回転投げ(×、◯)」を使用しましょう。

0