グローカービショップのキャラクターデータ

グローカービショップのキャラクターデータ

プレイヤーキャラクター、グローカービショップのデータを紹介

グローカービショップとは

グローカービショップは、2003年に公開された映画『ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE』に登場した破壊兵器です。
宇宙の調和を計る存在であるデラシオンによって送り込まれたグローカーの最終形態として、劇中でウルトラマンコスモスやウルトラマンジャスティスと戦いました。

グローカービショップは、内部でスペースリセッターの別名を持つグローカーを大量生産する空母円盤のグローカーマザーが変形したもので、額にあるモノアイや両腕に付いたカギ爪を使った攻撃を行います。

その戦闘能力はグローカーシリーズの中でも最も強く、大柄な体でありながら、背中に備えたバーニアによる高速移動が可能な点も脅威となっています。

コスモスとジャスティスの2人を同時に相手にできるほどの強さを見せましたが、最終的には2人の合体技「クロスパーフェクション」によって破壊されました。

ゲームでは、バーニアでの高速移動が再現されており、必殺技「ジルサデスビーム」は、高い攻撃力を誇っています。
隠しキャラクターとなっており、条件をクリアすることで使用できるようになります。

プロフィール(グローカービショップ)

グローカービショップが劇場作品に登場したときのデータを紹介

  • 身長 65メートル
  • 体重 9万トン
  • 出身地 宇宙
  • 劇中での行動
    デラシオンが送り込んだ破壊兵器である「グローカー」は、グローカーマザーが大量生産する初期形態のグローカーボーンを使い、破壊活動を行った。
    劇中では、5体のボーンが出現し、ウルトラマンコスモス達によって3体が破壊されたが、残った2体が合体することにより、第二形態のグローカールークとなった。
    ルークはボーンよりも高い戦闘能力を持っていたが、クラッシャーモードとなったジャスティスの攻撃によって破壊された。
    このあと、グローカーマザーは余分なパーツを捨ててグローカービショップに変形した。
    額から発射する光弾ブレアビームやジルサデスビームなどで2人のウルトラマンを苦しめたが、腕などを破壊されたことで劣勢となり、2人のクロスパーフェクションによって完全に破壊された。

カスタマイズできる技の解説

グローカービショップのバトルモードでは、5体目の相手がウルトラマンジャスティスとなります。

技名 威力 技の解説
ジルサデスビーム S 両腕のカギ爪内部にあるビショップキャノンから発射される光弾
ゲーム内の必殺技の中でもトップクラスの強さを持つ
ゲーム開始時点から使用可能
バーニアダッシュ 背中のバーニアを噴射し、相手に急接近した後、つかむ技
特殊攻撃として、ゲーム開始時点から使用可能
バリア技 なし
援軍攻撃 なし
タイプチェンジ なし

基本戦術とおすすめの攻撃方法

グローカービショップは、大きな体が特徴のキャラクターですが、バーニアによって素早い移動ができるようになっています。
相手をつかむことで、ふらふらゲージを大きく上昇させることができるため、バーニアダッシュから必殺技につなぐ戦法が有効です。

通常攻撃では、□□□や↗+□、↓+□などを使うといいでしょう。

大柄な体であることから、相手が使用するつかみ攻撃による投げ技を受け付けないので、接近戦を重視した戦いを進めていきましょう。

隠しキャラ獲得方法、その他のデータ

グローカービショップは、ゲーム内で隠しキャラクターとして設定されています。
獲得するにはタッグモードをプレイする必要がありますので、コントローラーを2つ用意してください。

キャラクター名 解説
グローカービショップ
(キャラクター解放)
バトルモードを1回以上クリアし、タッグモードを使用できるようにしておく
使用キャラクターをウルトラマンコスモスとウルトラマンジャスティスに設定し、タッグモードをクリアする

 

0