もうそうウルトラセブンのキャラクターデータ

もうそうウルトラセブンのキャラクターデータ

プレイヤーキャラクター、もうそうウルトラセブンのデータを紹介

もうそうウルトラセブンとは

もうそうウルトラセブンは、1981年に放送された特撮番組『ウルトラマン80』第44話に登場した巨人です。

サッカー少年がある暴走族に襲われ、重傷を負った後に、少年の生霊が彼の持つウルトラセブンの人形に乗り移ったことで誕生しました。

見た目は本物のセブンと同じですが、その怨念からか不気味なうなり声を上げるという特徴があります。
また、少年がサッカー好きであることから、キックによる攻撃を得意としており、セブンの技であるエメリウム光線も使用しました。

ゲームでは劇中で使用したフェイクエメリウム光線やサッカーキックのほか、アイスラッガーでの攻撃も行えるようになっています。
隠しキャラクターとなっており、条件をクリアすることで使用できるようになります。

プロフィール(もうそうウルトラセブン)

身長と体重はウルトラセブンと同じとなっている

  • 身長 40メートル
  • 体重 3万5千トン
  • 出身地 東京近郊
  • 劇中での行動
    サッカー少年の田島直人が、暴走族サタン党に襲われ、重症を負ったことから、その復讐のために少年の生霊が彼の持ち物であるウルトラセブンの人形に乗り移ることで「妄想ウルトラセブン」が生み出された。
    セブンと同じ外見で、その光線技や強靭な筋力によるキックなどで、夜の街を破壊した。
    UGMやウルトラマン80と激闘を繰り広げたが、80が説得したことや、暴走族の人達が反省の姿勢を示したことで怒りが治まり、80のタイマーショットによって生霊を分離することができた。
    妄想セブンの体は、80が宇宙に運び出し、その後少年も無事に回復した。

カスタマイズできる技の解説

もうそうウルトラセブンのバトルモードでは、5体目の相手がウルトラマン80となります。

技名 威力 入手方法など
フェイクエメリウム光線 B ウルトラセブンの技と同じで、額のビームランプから発射される光線
技のモーションはセブンと異なり、荒々しいポーズとなっており、セブンのものよりも威力は高い
ゲーム開始時点から使用可能
サッカーキック サッカーの要領で、相手を蹴り上げる技
妄想セブンオリジナルの攻撃法
特殊攻撃として、ゲーム開始時点から使用可能
バリア技 なし
援軍攻撃 なし
タイプチェンジ なし

基本戦術とおすすめの攻撃方法

もうそうウルトラセブンは、基本的なアクションがウルトラセブンと同じキャラクターですが、本物とは違うアクションも行います。

通常攻撃では、□□□のほかに←+△といった、セブンと同じ戦法が使用できます。
また、特殊攻撃のサッカーキックから→+△、↓+△などの攻撃につなげるなど、サッカーキックを起点とする攻撃も有効です。

セブンと違い、ダッシュを行うことができませんが、歩行中は相手の攻撃で怯まないという特性を持っているため、それを利用して攻撃を当てるようにしましょう。

隠しキャラの解放条件

もうそうウルトラセブンは、ゲーム内で隠しキャラクターとして設定されています。
使用するには、全てのウルトラモードをプレイ評価ランクA以上でクリアしなければなりません。

キャラクター名 入手方法
もうそうウルトラセブン
(キャラクター解放)
以下のウルトラモード全てをプレイ評価ランクA以上でクリアする

最初からプレイ可能なミッション10種
さらばウルトラマン
ウルトラ警備隊西へ
二大怪獣東京を襲撃
死刑!ウルトラ5兄弟
ウルトラ兄弟を超えてゆけ!
大沈没!日本列島最後の日
ゴルザの逆襲
移動要塞浮上せず
あざ笑う眼
コスモスVSジャスティス

特定条件で解放されるミッション10種
怪獣殿下
MAC全滅!円盤は生物だった!
影を継ぐもの
暗黒の支配者
死闘!ダイナVSダイナ
決着の日
世界10拠点同時侵略指令
怪獣標本
恐れていたレッドキングの復活宣言
激ファイト!80対ウルトラセブン

0