あざ笑う眼(ウルトラモード)

あざ笑う眼(ウルトラモード)

ウルトラモード「あざ笑う眼」のミッション内容と攻略法を紹介

あざ笑う眼とは

「あざ笑う眼」は、1998年に放送された特撮番組『ウルトラマンガイア』第6話のエピソードです。

この回に登場したガンQは「奇獣」という別名の通り、『ガイア』はもちろん、ウルトラシリーズの中でも特に奇妙な怪獣として知られています。

頭に相当する部分に大きな目玉を持ち、全身にも小さな目玉が多数付いているガンQは、その戦い方も特殊で、念力や大目玉を利用した吸収などでXIGやガイアを翻弄しました。
劇中では、吸収光線でガイアを自身の体内に吸い込み、その中で無数の目玉による精神攻撃を行いました。
最終的にはガイアの反撃により内部から破壊されましたが、そのインパクトは現在でも相当なものだと言えるでしょう。

ウルトラモードでは、通常の戦いでガンQを倒すことも可能ですが、劇中と同様に体内に吸収された状態での戦いに挑むこともできるようになっています。

ミッションとプレイ評価ランク基準

ミッション「ガンQを倒せ!」
勝利条件:ガンQの体力を0にする
敗北条件:時間切れになる、ガイアの体力が0になる

プレイ評価ランク(以下の項目のクリア数でランク決定)
・ウルトラマンガイアの残り体力が50%以上
・残り時間1:30以上
・ファイターが吸収される(L1で援軍を呼び、ガイアがダウンすると発生)
・体内脱出でフィニッシュ(体内の目玉を倒してクリアする)

キャラクターが使用できる必殺技

キャラクター名 ボタン 必殺技
ウルトラマンガイア(1P) クァンタムストリーム
フォトンエッジ
×
ガンQ(CPU) 体内吸収
体内吸収
体内吸収
× 体内吸収

高ランク獲得のための攻略ポイント

このミッションでは、ステージ上でガンQと戦う以外に、ガンQの吸収によってその体内で戦うことになる場合もあります。

ランクSを獲得するには、戦闘開始直後にL1ボタンを押し、XIGファイターの援軍を呼んでおく必要があります。
この状態でガイアが相手の攻撃を受けてダウンすると、ファイターがガンQに吸収されるイベントが発生するので、その後にガンQのふっとばし攻撃と必殺技を受けて体内に吸収されましょう。

ガンQの体内には、大きな目玉が空中に1つあり、ガイアは最初画面右側にいるので、←←◯でダッシュからのふっとばし攻撃を行います。
これ以降は、大きい目玉の周囲に小さな目玉が複数発生するようになり、こちらの攻撃を受ける度にその数が増えていきます。

ここからは、ダッシュふっとばし攻撃を小さな目玉に当てていきます。
ガイアはそのときダウンしますが、方向キーを相手の斜め前方に入れ続けることで、小さな目玉をすり抜けるように前転することができます。

大きな目玉はこちらを直接攻撃しないため、そのまま↑+△など威力の高い攻撃を当てるようにしましょう。
後はこれを繰り返すことで、相手の体力が0になるとイベントが発生し、ミッション成功となります。

小さな目玉は、こちらの攻撃によっては体当たりを行い、大ダメージを与えますので、すり抜け以外では手を出さないようにし、大きい目玉の攻撃に専念してください。

攻略早見表

ウルトラマンガイアの戦い方 体内に吸収されるまでは、基本的に無抵抗
残りの体力と時間は体内戦にも引き継がれるので、できるだけ早く体内に吸収されること
体内での攻撃法 相手にはダッシュふっとばし攻撃で近づく
小目玉に触れると、ガイアはその場で転倒するので、方向キーを斜め前に入れ続けて前転し、大目玉の近くで↑+△
必殺技 ランクS狙いの場合、相手に吸収されることが前提となるため、使用する機会はない
一応、ガンQに吸収されずに必殺技で倒しても、ランクAまでは取得可能
ステージ 体内の小目玉は、こちらの攻撃を受けるか体が触れることで増殖する
ふっとばし攻撃以外での接触はしないこと
特殊イベントなど ファイター吸収イベントのために、戦闘開始直後にL1ボタンで援護を呼ぶようにしたい

クリア報酬

「あざ笑う眼」を高ランクでクリアすることによって、新たなウルトラモードや隠しステージが解放されます。
プレイ評価ランクB以上でクリア→ウルトラモード「決着の日
ミッションクリア後にバトルモードをクリア→ランダムでステージ追加「ニュータウン地区」

0