ウルトラマンタロウのキャラクターデータ

ウルトラマンタロウのキャラクターデータ

プレイヤーキャラクター、ウルトラマンタロウのデータを紹介

ウルトラマンタロウとは

ウルトラマンタロウは、1973年に放送された特撮番組『ウルトラマンタロウ』に登場した巨大変身ヒーローです。

前作『ウルトラマンA』に登場したウルトラの父と、ウルトラの母の実子であり、ウルトラ兄弟の中でも特にパワーが強いとされています。

他のウルトラ戦士にはない角(ウルトラホーン)が特徴で、ウルトラダイナマイトなど特殊な必殺技も持っています。

平成2期ウルトラシリーズの一つ、『ウルトラマンメビウス』では主人公の指導者として活躍するなど、その後の作品でも重要な存在として登場することも少なくありません。

ゲームでは、他のキャラクターより使用する必殺技が少ないですが、その分威力は強く設定されているようです。

プロフィール(ウルトラマンタロウ)

  • 身長 53メートル
  • 体重 5万5千トン
  • 年齢 1万2千歳
  • 飛行速度 マッハ20
  • 走行速度 時速1240キロメートル(マッハ1)
  • 水中速度 160ノット
  • ジャンプ力 600メートル
  • 劇中での変身 宇宙科学警備隊ZATの隊員である東光太郎が、服の左袖に付けているアイテム「ウルトラバッジ」を頭上に掲げることによって変身する。

カスタマイズできる技の解説

ウルトラマンタロウのバトルモードでは、5体目の相手がタイラントとなります。

技名 威力 入手方法など
ウルトラダイナマイト S タロウ単体としては最大の威力を持つ必殺技
自身の体にエネルギーをまとい、相手に体当たりして自爆することで対象を破壊する
タロウは再生能力で復活できるが、自らの寿命を縮めることから、危険な技とされている
ゲーム開始時点から使用可能
一部のキャラクターが持つ「必殺技吸収」の影響を受けない
コスモミラクル光線 S タロウが、ウルトラ兄弟6人のパワーを集めて放つ光線
前方に突き出した右腕と体の間から発射され、宇宙最強の光線技と言われている
ゲームでは、チュートリアルモードを3回プレイした後、ウルトラモード「世界10拠点同時侵略指令」をウルトラマンタロウでクリアしてから、もう1度チュートリアルを行うことで習得できる
ネオストリウム光線 A ストリウム光線の変形技として、両腕をX字に組んで発射する光線
ゲームでは、ウルトラモード「世界10拠点同時侵略指令」をウルトラマンタロウでクリアすることで習得できる
ストリウム光線 A タロウの代表的な必殺技として、劇中でも多く使用された光線
両手を頭上で交差した後、腰に構えてエネルギーをためてから発射される
アルファベットの「T」の字を象ったポーズが特徴
ゲーム開始時点から使用可能
タロウスパウト B 体を高速回転させ、発生した竜巻で相手を空中に吹き飛ばす技
ゲームでは、バトルモードをウルトラマンタロウで2回クリアすることで習得できる
相手の「必殺技吸収」や「バリア技」の影響を受けない
アロー光線 タロウの角(ウルトラホーン)から撃たれる矢尻型の光線
特殊攻撃として、ゲーム開始時点から使用可能
シューティングビーム 両手の先から放たれる光線
ゲームでは、バトルモードをウルトラマンタロウで1回クリアすることで習得できる
タロウバリヤー 光の壁を作り出し、相手の攻撃を防ぐ
バリア技として、ゲーム開始時点から使用可能
援軍攻撃 L1ボタンで使用できる攻撃方法
ZATのコンドル1号が援護攻撃
タイプチェンジ なし

基本戦術とおすすめの攻撃方法

ウルトラマンタロウは、→+□□□での連続キック攻撃に、←+□□や↓+□などの攻撃を組み合わせる戦法で、接近戦を有利に進められます。
相手と距離があるときは、→→△での足払いも有効です。
使用できる必殺技は高威力のものが多いので、装備する技の数を少なくすることでその攻撃力を活かすこともできます。

隠し必殺技獲得方法の一覧

技名 入手方法
シューティングビーム ウルトラマンタロウでバトルモードを1回クリアする
タロウスパウト ウルトラマンタロウでバトルモードを2回クリアする
ネオストリウム光線 ウルトラマンタロウで、ウルトラモード「世界10拠点同時侵略指令」をクリアする
コスモミラクル光線 以下の操作で習得可能
チュートリアルを3回プレイする
ウルトラマンタロウで、ウルトラモード「世界10拠点同時侵略指令」をクリアする
再度、チュートリアルをプレイする

 

0