バスターモード攻略(カブトルート)

バスターモード攻略(カブトルート)

バスターモード(カブトルート)の攻略

バスターモードの基本ルール

  • 各ステージで、設定された条件に従い、用意された敵と戦う
  • 基本的にプレイヤーキャラクターは仮面ライダーカブト1人だが、他のキャラクターを使用したり、パートナーキャラクターがいたりするステージも存在する
  • 各ステージで相手を倒すとクリアとなり、次のステージに進むことができる
  • プレイヤーキャラクターが倒された場合、コンティニューすることでそのステージからプレイを続行できる(コンティニューに回数制限はない)
  • バスターモード開始から1度もコンティニューせずに全てのステージをクリアすると、特別なステージがプレイできる(エクストラステージ)
    ただし、エクストラステージは初回のバスターモードではプレイできず、通常のステージを1度クリアした後、改めてバスターモードを最初からプレイする必要がある
  • エクストラステージでのコンティニューは不可
    相手に倒された場合は、そのままバスターモード終了となる

前半の攻略(ノーマルステージ)

ステージ キャラクター 攻略のポイント
01 STAGE
  • 1P:ゼクトルーパー
  • 味方:ゼクトルーパー×4
  • 敵:ワームサナギ体×3
プレイヤー以外に4人のゼクトルーパーがいるので、できるだけワームには接近せず、×ボタンのマシンガン連射で相手の背後から攻撃します。
ワームが残り1体にまで減ることでクリアとなります。
02 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 敵:アラクネアワーム
  • 敵:ワームサナギ体×2
ワームサナギ体を優先的に攻撃しましょう。
サナギ体はつかみ攻撃2回で倒すことができます。
アラクネアワームにもつかみ攻撃を使って、キャストオフやクロックアップのゲージをため、クロックアップから必殺技でとどめを刺しましょう。
03 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 敵:仮面ライダーザビー
  • 敵:ゼクトルーパーシャドウ×3
3人いるゼクトルーパーシャドウは、つかみ攻撃2回でも倒し切れない場合がある上に、射撃も行うため、前ステージのサナギ体よりは手こずる相手かもしれません。
早めに倒して、ザビーとの一騎打ちに持ち込むようにしましょう。
04 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 敵:仮面ライダードレイク
ドレイクと1対1の対決です。
相手が射撃した直後の硬直を狙って、側面や背面からつかみ攻撃を行い、ゲージをためていきましょう。
05 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 味方:仮面ライダーサソード
  • 敵:セパルチュラワーム
  • 敵:ワームサナギ体×2
サソードがパートナーとしてついているため、苦戦することは少ないでしょう。
ワームサナギ体を先に倒し、サソードと戦うセパルチュラワームの背後から攻撃することで、安定したダメージが与えられます。
06 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 敵:スコルピオワーム
スコルピオワームは、最初から成虫体で行動し、クロックアップを使用する頻度が高いキャラクターです。
相手のゲージ上昇を抑えるためには、つかみ攻撃やスライディング攻撃でダメージを与えるのが有効で、同時にこちらのゲージを稼ぐこともできます。
相手の防御力は高めですので、必殺技の前に×ボタン+□ボタンでの攻撃も加えるようにするといいでしょう。

後半の攻略(ノーマルステージ)

ステージ キャラクター 攻略のポイント
07 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 味方:仮面ライダーヘラクス
  • 敵:ゼクトルーパー×4
相手はゼクトルーパーだけで、こちらのパートナーとしてヘラクスもいることから、ほとんど苦戦することなくクリアできるでしょう。
08 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 敵:仮面ライダーケタロス
ケタロスは、これまでのライダーと異なり最初からライダーフォームになっているため、こちらよりも先にクロックアップされる確率が高いです。
通常攻撃も激しいので、クロックアップされた時はR1ボタン+□ボタンの空中ガードでダメージを軽減するようにしてください。
09 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 味方:仮面ライダーガタック
  • 敵:仮面ライダーコーカサス
バトル開始時点でコーカサスのクロックアップゲージは100%となっているため、ほぼ間違いなく相手は早い段階でハイパークロックアップを使用してきます。
これに対して、こちらはすぐに□ボタンでジャンプし、R1ボタンによるガードを行います。
この状態でハイパークロックアップ終了まで耐え、その後は相手の背後からつかみ攻撃でゲージをため、クロックアップと必殺技で倒すようにしましょう。
パートナーにガタックがいることもあり、こちらへの攻撃もある程度は分散されるため、ハイパークロックアップにきちんと対処できればクリアは難しくありません。
10 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 敵:ウカワーム
ウカワームと1対1の対決です。
相手は近接戦闘に優れたキャラクターですので、連続攻撃直後の隙を狙い、つかみ攻撃を仕掛けましょう。
ウカワームはこちらの攻撃でダウンを与えても、そこからの復帰が早いため、無理に追撃はしない方が無難です。
クロックアップの頻度も高いので、相手のゲージには常に注意してください。
11 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 敵:仮面ライダーキックホッパー
  • 敵:仮面ライダーパンチホッパー
1対2の戦いで、相手がどちらもライダーという、難所ステージです。
どちらか1人に攻撃を集中させ、早めにキャストオフとクロックアップのゲージを稼ぐようにしましょう。
1人の体力を半分程度まで減らしてからクロックアップを行い、確実に倒すようにしてください。
その後は、余裕を持って戦えるかと思います。
12 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト ハイパーフォーム
  • 敵:仮面ライダーダークカブト
ダークカブトは激しい通常攻撃でダメージを与えてくるほか、ダウン時の追撃も積極的に仕掛けてきます。
そのため、防御をしっかり行わないと一気に追い詰められてしまいますので、注意しましょう。
ダークカブトは、クナイガンの射撃後に若干隙ができるので、そこを狙ってつかみ攻撃をするといいでしょう。
こちらはハイパーフォームですので、相手がクロックアップを使用してきた場合も、ハイパークロックアップで相殺することができます。
必殺技の威力も高いので、ゲージがたまったら迷わず使っていきましょう。

エクストラステージ攻略とカブトルートクリアの報酬

ステージ キャラクター 攻略のポイント
13 STAGE
  • 1P:仮面ライダーカブト
  • 敵:仮面ライダーカブト ハイパーフォーム
これまでのステージをノーコンティニューでクリアした時だけプレイできるEXステージです。
相手の攻撃力は高く、ハイパークロックアップも脅威的ですが、これまでのステージで使用した「つかみ攻撃」「×ボタン+□ボタンの攻撃」などを駆使して戦いましょう。
ハイパーカブトは、こちらとの距離が離れるとガンモードでの攻撃に移行することがあるので、射撃の隙を狙って攻撃するのが有効です。

バスターモード(カブトルート)クリアの報酬

・キャラクター「仮面ライダーヘラクス」
※バスターモードでコンティニューを通算20回以上行ってクリアすることでも可
・初回クリアで、バスターモード(カブトルート)のEXステージがプレイ可能に
・バスターモード(ライダールート)がプレイ可能に
・デモビューワモードが使用可能に
・ロード画面に登場するゼクターを操作して戦う「ゼクターバトル」がプレイ可能に

0